映像制作についてや、思ったコトをつれ~っと書いたりします。

Loading...
«  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 »
コメントの書き込みはいたずら防止のため承諾後の表示となります。ご了承ください。

がんばれ!はソロソロ終わりにしませんか?

企業等による“目に見える復興”は進んでます。
道路、鉄道、公共施設。


でもひとつ道を曲がってごらん。
歩く人が少ない。


壊れた道路、建物、車、
津波の映像。

みんなが知っているのは大きいところばかり。
だから“がんばれ!”って言えるんだろうね。



どうしてTVでは、一個人の家の中を報道しないの?
どれだけグチャグチャになっているのか
みんな泣きながら泥掃除をしていたこととか、
誰も知らない、わからないじゃない?
被災者とボランティアしか知らない現実。



個人レベルはそんな簡単に進むわけがないょ。
泥だらけの家財を廃棄しただけで片付けたことにはならない。
家の中が空っぽになっただけで終わったことにはならない。


泥やゴミをとっただけじゃ住める家になったわけじゃない。
泥だらけになったVHSテープ、DVテープ。
見れなくなったドロドロに溶けてしまった写真。
捨てられずにいる現実。

たくさんの思い出も震災ゴミになった。
そんな簡単に片付くわけがない。



家が流されたり、大切な人がいなくなったりした人は
どう、がんばればいいのょ??????
避難所でどうがんばれってのょ?




もうこれ以上苦しめないであげて欲しい。
もう、がんばれって言うのやめませんか?




ライフラインが整ってもそれを受ける器がない所はたくさんあるょ。
“がんばれ東北!”“がんばれ宮城!”はもうそろそろいいょ、やめようょ。

その言葉のせいで、今どれだけの被災者が
滅入っていることか。
苦しんでいることか。


“泥だらけのゴミ出し”がんばろう東北!

ってことでもないじゃない。


最近、電気がやっと通った近所では、
非難していた人が次々と自宅に戻って来ました。
そんな人たちが最近多いので、
また震災ゴミが路肩を埋めだした。







“元気だそう!”
“ゆっくり進もう!”
“一緒に歩いていこう!”
“未来は必ずある!”
“いつでも話して!”


うまい事言えないけど、
こういうのが妥当なんだと思う。



企業とか団体ががんばるのはいいょ。
でも個人個人は
そんなにがんばってたら体壊しちゃう。


「みなさん、被災者なのにとても強いんです!
 東北の人は辛抱強いから大丈夫!がんばりましょう!」

みんなの前で元気に振舞うのは当たり前じゃないの?
辛抱強いならなおさら、
初めて会った人の前で弱音をはくわけないじゃない。
知ってる人にだってそう簡単にしない。
だって心配させるだけだもの。

第一そこで泣き言を言っても何も始まらない。





これだけアチコチで

“がんばれ”

って言われるし、
そうやって、そういう意味で

“がんばる”

しかないじゃない。


“がんばれ”って言われて
そう聞こえるのは
自分だけじゃないと思う。


長い間窮地にいて
がんばり続けているのに
がんばれがんばれって言われ続ければ

そりゃ卑屈にもなる。
鬱ぎみにだってなる。
そりゃ強そうにも見える。

でも進むしかないじゃない。





『夜と独りになった時はどうなの?』
って聞けるものなら聞いてごらん。


みんな悲惨な惨状を目の前に
それぞれ将来を考え
家族の幸せを考えて
どうやったら、普通の生活に戻れるか?

って、悩んだり悲しんだりしてるもの。



みんな心の中では
ポロポロ
泣いていると思う。

それを表に出さないだけじゃないのかな?



被災者って、いわば鬱病患者みたいなもの。
鬱病患者にがんばれがんばれって言わないじゃない。
って思う。







SUNTRYさんが作ってくれた
上を向いて歩こうCM、
見上げてごらん夜の星をCM
を見ている方が、とても落ち着く。


ああいうCMを独り見て
泣いている人もいるっていうこと。




もう、“がんばれ”はいいんじゃないかな?
スポーツの応援じゃないんだからさ…
もう“がんばろう!”は終わりにしてあげたい。


これ読んでそう思いませんでしたか?




独り言終わり。
独り言だからレスしないかも。
そん時はごめんね。




がんばりすぎちゃダメ!!
ゆっくり進もう!

JERONI毛
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/05/13(金) 10:07:01|

  2. たわごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

FC2Ad